スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAJAの会 総会開催のご報告 

みなさま長らく放置で申し訳ありませんでした。
CAJA スタッフブログ これからはこまめにアップしていく所存なので宜敷お願い致します。
以下ご報告です。

2月12日 日曜日 久しぶりにCAJAの会総会を開催しました。とても充実したものになって大満足。
最近の事業報告、2期代表を務めてくれた箱崎先生に代わり本田先生が新しい代表になった報告、これから先の活動展望などを話し合いました。

会発足時は (当会は東京都で6番目に認可されています) 数少なかった保護団体も現在は私達の後ろに50団体も名を連ねていること、それに比例せず保護動物達の数は減ってきていること等を鑑みこれから先は当会発足時に掲げた規約 

センターに保護・収容された犬・猫の救出を基本として、人間とコンパニオンアニマルが共生できる社会を作ることを目的とする。

を少しフレキシブルにして、一般で飼育できない状況になった人達からの保護等にも対応して行きたいと考えています。(犬だけに限らず猫も同等に)

並行し今まで譲渡してきたカヤっ子達のフォローにも力を注いで行きたい所存です。

共に活動するみんなが和気藹々と、出来る事を出来る範囲で頑張り、お互い助け合い乍ら社会貢献していきたいと思います。
どうぞこれからも益々CAJAの会のサポートを宜敷お願い致します。

追伸 CAJA成犬譲渡の会 という名称も犬だけではなく猫も仲閒に多々入るようになった為、CAJAの会 に改名することもお知らせ致します。


            16681605_965135780290346_5966904189743714033_n.jpg
            

ありがとうございます! 


1月11日 カヤスタッフのお友達がステンドガラスの作品展を銀座で開催
一部作品の売り上げを全額当会に寄付してくれました 

とても素敵な作品ばかり


            12514053_10204465018220466_6707112269863999107_o.jpg


幸せ届け隊 ですよ 


            12573190_10204465019460497_53011274046654015_n.jpg


このパネルは自宅の窓だそうです
大作ですね  とっても素敵 
日本の風景じゃないようだ 笑


            12495967_10204465017620451_5388786905328833660_o.jpg


因みに外観 この窓が白丸 
大きくて立派なお家~

            DSC_0645.jpg

お家の中が勿論一番いいのですが贅沢は申しません
お庭の片隅でもいいんです
風太 如何でしょう  


                 12592731_779381262206894_6686364631120585577_n.jpg


と言うわけで・・・・
Mちゃん ありがとうございました
ご寄付頂いたお金は有意義に会にてCAJAっこたちに使わせて頂きます
ご寄付、運営に関する詳細はCAJA のHP 会計報告をご覧下さい
CAJA設立以来 1円の使途不明金もなくガラス張りが自慢です


2016年 卓上カレンダー販売のお知らせ 

可愛いイラストの卓上カレンダー(予定を書き込めます)を販売します。
送料を含めて1部1000円 全てカヤの活動資金へ寄付されます。
詳細はこちらより ↓

http://shopyism.web.fc2.com/calendar2016/main.html

お申し込みは上記サイトではなく カヤメール からお願いします。
caja@cajadog.com


送り先の住所氏名、部数をお知らせ下さい。
宜敷お願い致します~♪

火の玉シュナウザー カイザーさまの旅立ち 


知る人ぞ知る 全国にファン多しカイザー
彼のブログはすごい人気

保健所からきたカイザー様
クリックするとカイザーブログに飛びますよ 

とても楽しいブログでした いや 過去形ではなす
まだご覧になっていない方がいたら抱腹絶倒間違いなし どうぞゆっくり満喫あれ 

そんな泣く子も黙る天下無双、火の玉シュナウザー、不良のカイザー様
永遠に偉大な名を馳せ続けてくれると思っていたのに悲しや悲し
お空に登って行ってしまった 

きっと神さまがカイザーの事ちょー気に入ってちょっと早くつれて行っちゃったのかも知れないね
残されたものにとっては悲しい限りだけどカイザーはCAJAっこの守り神としこれから先ずっとずっとて天国から君臨してくれるものと信じています 

センターからワンコを迎えて下さって感謝です 
そしてそんな子達が沢山いることをみんなに知ってもらう礎になって頂きありがとうございます
この度は亡きカイザーを偲びチャリティマーケットを開いて下さいました
で売上金を全て寄付頂きました
多額の真心です

みなさん 本当にありがとうございます
カヤの会 これからもみなさんの応援を頂き頑張って参ります
ともに宜敷お願い致します!

カイザー そしてポッキー
全国シュナ軍団のみなさま 心より御礼申しあげます


DSC_0239.jpg

サルーキ祭り 

アブダビの国際展示場で、UAEの伝統文化を紹介する展示会があり、遊びに行ってきました。

UAEの動物と言えば、鷹、馬、そしてサルーキ。

サルーキのブースの中に、いるいる、たくさんいます 

1 PA010902

人間には媚びない性格。
そっけない感じが表情に表れていませんか 

2 PA010900

女の子(左)と男の子(右) 
人にはそっけないけど、サルーキ同士は仲良しです。


3 PA010899

か細い体は、魚のよう 

4 PA010898

特殊効果なしの天然サイズ 

5 PA010896

細い!そして長い 

6 PA010895

リードは、UAEの国旗、白・黒・赤を象徴したものです 

7 PA010894

カラー(首輪)は、アラブの偉い人が着る上着の襟元と同じ純金刺繍 
やっぱり”砂漠で生き抜いたもの同士”のせいか、サルーキの骨格はラクダと共通点があります。そして、背景に写ってる地元の人たちとも(笑)。

骨ばっていて、細長いので、抱っこすると、バトン(バトン・トワラーズのバトン)を数本抱えているような感覚です。

ところで、私が心行くまでサルーキと戯れている間に。。。

一緒に行った超・美人の友達が、エミラティ(UAE人)の若い男の子達に取り囲まれ、電話番号を聞かれたり、写真を撮られたり、ちょっとした有名人状態になっていました。

私と一緒だと大丈夫、ってことは・・・私って、虫除けだったわけ 

ま、反論の余地もないので、本領発揮して虫を追い払い、彼女を救出して鷹のブースに行ってみました。

8 PA010908

このおじさん、とっても強面ですが、話してみたら動物好きの優しい人でした 

9 PA010912

エミラティの男の子、ガンドゥーラ(民族衣装)がとっても可愛い 
このイベントでは、サルーキや鷹の品評会も予定されているようでしたが、この日はアラブ種の馬の品評会をやっていました。

10 PA010924

11 PA010921

アラブ種の馬は、砂漠で生き延びれるほどの”強い生命力”が一番の魅力とよく言われます。

小柄で、頭高が大人の男性の身長ほどしかありませんが、その分小回りが効いて、気性が激しく、動きも俊敏です。

評点は①品種、②頭と首から背へのライン、③ボディ、④足、⑤動き、それぞれ20点満点、計100点満点で加算されるようです。

会場に入るとまず、ボディの採点のために、引き手が馬とコミュニケーションをとりながら、背筋を伸ばさせたり、足を突っ張らせたりします。

手話で馬とコミュニケーションをとる引き手も入れば、言葉だけで馬とコミュニケーションをとれる引き手もいたりして、とっても面白かったです。

動きの採点は、アラブ種の特徴を見せるため、外野の人たちが騒音を立てたり、走り回ったりして、馬を興奮させます。

興奮した馬は、カッと目を剥き、後足立ちになり、俊敏に左右に足を踏み込みます。

アラブ種の馬の気性の荒さが気に入ってファンになる人が多い、という話を聞いていましたが、なるほど、納得。

張り詰めた静の姿勢から、一転して瞬時に激情する姿は、見入ってしまう美しさでした。

このほかにも、『アラビック・コーヒー淹れ選手権(?)』 や、『ラクダ・オークション』など、アラブらしい楽しい催しも開催されていました。

Abu Dhabi 2009 10月5日の記事より

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。